不整形地

You are here:
< Back

読み
ふせいけいち
意味
三角形やL字型など、土地利用が比較的難しい形状をしている土地のことをいう。土地としての利用価値が整形地と比べて低いため、財産評価において、評価額が低く見積もられることが多い。不整形地を整形地のように区分して計算できる場合は、いくつかの整形地としてみなし、評価額が計算される。区分できない場合は、他の複雑な計算式を用いて計算される。
納め過ぎに注意!相続税の還付金は平均1000万円超

気になる用語を検索できます。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら・わ行

前の記事

夫婦間贈与

次の記事

ゴルフ会員権