予定利率

You are here:
< Back

読み
よていりりつ
意味
保険料を設定するにあたって、基となる前提の1つ。保険会社が積み上げる必要のある責任準備金の額を計算するにあたって、各保険会社が想定する運用利回りのことをいう。予定利率が高いほど、保険料が安くなることで契約者にメリットがある。当初の予定利率と実際の運用利回りの差を「利益(損)益」といい、生命保険会社の収益源の1つとなっている。
生命保険は分散して投資すべきなのか?相続対策としては?

気になる用語を検索できます。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら・わ行

前の記事

責任準備金

次の記事

冠婚葬祭