収益物件

You are here:
< Back

読み
しゅうえきぶっけん
意味
毎月一定の賃金収入のある不動産、つまり一棟売りのアパートや賃貸マンション、テナントビル等のことをいう。低金利時代の資金運用の一環として、注目を集めている。空室に悩まされることなく継続的な収益を上げるためには、新築、中古を問わず、シビアに物件選びや管理体制を作る必要がある。「収益不動産」とも呼ばれる。
いずれ訪れる相続に備え、家族信託の準備をしよう!

気になる用語を検索できます。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら・わ行

前の記事

伝染病隔離者遺言

次の記事

美術品