名寄帳

You are here:
< Back

読み
なよせちょう
意味
ある人物が所有している、不動産の一覧表のことをいう。一筆一棟ごとの固定資産課税台帳を、所有者ごとにまとめたものである。名寄帳によって、個人名義の不動産が確認できるが、法人名義の不動産については記載されない。基本的には本人しか請求できず、未登記の不動産については補充課税台帳に記載され、実質的な所有者に税金が請求される。
一番の難関!相続における不動産の評価を知り、相続税を減らそう!

気になる用語を検索できます。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら・わ行

前の記事

ブルーマップ

次の記事

現況地積