弁護士

You are here:
< Back

読み
べんごし
意味
当事者その他関係人の依頼、または官公署の委嘱により、訴訟事件やその他一般の法律事務を行うことを職務とする者のことをいう。その職務の重要性から、弁護士が職務を行うにあたり、法律や弁護士会の会則などに違反し、その品位を失うべき非行があったときは懲戒される。弁護士に関する事項は、「弁護士法」が規定している。
相続の相談をしたいけれど、どのくらいの費用が掛かる?

気になる用語を検索できます。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら・わ行

前の記事

逸失利益

次の記事

行政書士