成年後見支援信託制度

You are here:
< Back

読み
せいねんこうけんしえんしんたくせいど
意味
本人が日常生活で使用する分を除いた金銭を、信託銀行等に信託することで、後見人による本人の財産の横領を防ぐ制度のことをいう。信託財産を払い戻したり、信託契約を解約したりするには、家庭裁判所の指示書が必要になり、後見人が勝手に払い戻し、解約をすることはできない。信託することができる財産は、金銭に限定される。
後見支援信託制度とは?成年後見人は拒否できるの?

気になる用語を検索できます。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら・わ行

前の記事

調停

次の記事

信託銀行