現況地目

You are here:
< Back

読み
げんきょうちもく
意味
実際にその土地がおかれている状況のことをいう。固定資産税の課税や相続税の計算は、現況地目で行われる。一方、実際その状況におかれているかどうかは問わず、法務局に登記されている地目のことを「登記地目」という。現況地目と登記地目は、一致しているのが通常であるが、所有者の申請がない場合、双方が一致していないこともある。
一番の難関!相続における不動産の評価を知り、相続税を減らそう!

気になる用語を検索できます。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら・わ行

前の記事

減税

次の記事

道路幅員