遺産分割

You are here:
< Back

読み
いさんぶんかつ
意味
遺産を各共同相続人の具体的な相続分に応じて分配することをいう。相続人が2人以上いる共同相続の場合、遺産は相続開始と同時に相続分に応じて各人に帰属することになるが、これをすぐに相続人の間で分けることは実際には不可能であることから、共有の形にしておき、後に各相続人にどのように分配するかを具体的に決めることになる。
38年ぶりに改定された相続法で、相続はどう変わる?

気になる用語を検索できます。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら・わ行

前の記事

戸籍謄本

次の記事

自筆証書遺言